ブログ

身近に潜む心理術

こんにちは。

くれ本通薬局です。

 

最近、雨が多くジメっとした日が続きましたね。

そんな外に出るのが億劫な時、私は家で本を読むことが増えます。

そこで、今回は私が最近読んで気になった心理学の本についてお伝えしたいと思います。

 

私たちが生活している様々な所で心理学が活用されています。

皆様はそんな心理術にコントロールされていないでしょうか?

普段何気なく見ているテレビ、買い物に行くお店、そういった身近な所で使われている心理術を紹介します。

 

 

 

「返報性の原理」

人は相手から何かをもらったら、お返しをしないと悪いと感じる

例)スーパーでの試食

  無料サンプル

スーパーなどの食品売り場で試食した際、「買わないと悪いかな」と思ったり

無料サンプルをもらったら、「せっかくだから1つ買おうかな」と思うことはありませんか?

こういった心理をついて買ってもらうというものです。

これを応用し、先に自分から親切に接したりプレゼントを渡したりすることで、

お願いを聞いてもらえる可能性がアップするかもしれません。

 

 

 

「希少性の原理」

数が少ないものほど価値が高いと感じる

例)地域限定商品

  数量限定

その地域でしか買えない商品があるとついつい買ってしまったり、1日限定10食の特別メニュー

があるとどんな味なんだろうと食べてみたくなる人は多いのではないでしょうか。

それほど欲しいものでない物でも、この「限定」という言葉でついつい買ってしまっていませんか。

しっかり価値を見極めることが大事です。

 

 

 

「ザイアンスの法則」

何度も会っていると親しみを覚え好意をもつようになる

例)友達 

  コマーシャル

当たり前ですが、初対面の人よりも何度も会ったことのある人のほうが話しやすいですよね。

また、よく見るテレビコマーシャルの商品をお店で見かけると、聞いたことの無い類似商品より

信頼して買ってしまいませんか?

人、物関係なく接触する頻度が多いほど好意を持つという心理です。

仲良くなりたい人とは短時間でよいので何度も会ってみると効果があるかもしれません。

 

 

 

「ツァイガルニク効果」

人は完成したものより未完成のものの方が印象に残る

例)ドラマ 

  クイズ番組

ドラマでは展開が盛り上がる直前にCMにはいったり、気になるところで終わったりします。

クイズ番組では「答えはCMの後」というテロップがよく出てきますよね。

そんな途中で終わってしまうと続きが気になりその後も見たくなります。  

このように続きが気になるという心理です。

印象に残したいことは途中で一旦中断すると、より一層印象に残るでしょう。

 

 

 

 

「ハロー効果」

目立つ特徴が他の要素に対しても影響を与える

例)見た目 

  肩書き

好感度の高い有名人が出ているコマーシャルの商品は良いものに違いない。

有名大学出身の人は仕事ができるに違いない。

こういう風に思ってしまいませんか。実際はそうとは限りません。

目立った良い特徴があれば全てが良く見え、目立った悪い特徴があれば全てが悪く見えるというものです。

何か1つ突出した良い特徴を身につければ全てが良く見られるかもしれません。

 

 

このように、私たちが生活している様々な所で心理術がひそかに使われています。

皆様もこれらの心理術を応用することで普段の生活や、仕事に役立つと思います。

まずはこれらを知り自分をコントロールすることが大事かもしれませんね。

N-SYSTEM-Careの発表

みなさんこんにちは^_^

ノースハンドです!

 

朝晩が、涼しく過ごしやすくなってきました

日中の暑さも和らいできましたね^_^

少しづつ、秋の気配を感じます

 

 

8月23日(金)に、広島情報シンフォニー様主催のAWSセミナーにて、

『N-SYSTEM-Care』の発表を行いました。

AWSとは、あのアマゾンが提供する

クラウドサービスです。

 

80名近くの方が、セミナーに参加をされていて、

AWSのクラウドサービスに対する意識の高さを感じました。

 

 

 

約40分間、医療・介護の課題とクラウドサービスを使った、

クラウドマネジメントについて、

お話をさせて頂きました。

 

広島情報シンフォニーの関係者の皆様、

お疲れ様でした。

素晴らしいセミナーでした^_^

 

お味噌汁は万能薬!!

みなさん!!こんにちは 😮 

OK堂薬局です。

 

夏の暑さはピークを過ぎたようですが、まだまだ暑いですね。。。

 

 突然ですが、皆さんはお味噌汁を毎日飲んでいますか??

私は最近健康のため、お味噌汁を毎日作って飲んでいます!!

 

お味噌汁はとても健康に良いそうです★

効果としては・・・

☆お味噌自体の栄養価が高い

☆ガンや生活習慣病のリスクを下げる

☆老化防止

☆美容効果

お味噌には、必須アミノ酸・ビタミン・食物繊維などなど

体に良い成分がたくさん入っています!!

コレステロールの抑制・インスリンの分泌促進・血圧を下げる効果もあるそうです 😆 

 

お味噌汁に小松菜・じゃこ・豆腐などの具材を組み合わせて

骨粗鬆症の予防に!

カルシウムをたくさん摂る良いチャンスです!!

 

 お味噌汁は塩分が多くて血圧が心配だな・・・という方もいらっしゃると思いますが

お味噌汁1杯(約150ml)に含まれる塩分は1.2g~1.5gだそうです。

1日の塩分摂取量は成人男性8g未満・成人女性7g未満なので

1日3杯飲んだとしても、塩分をすごく摂り過ぎというわけではありません。

また、ナトリウムを体外へ排出されやすくなるカリウムを含む具材を入れると

塩分の摂り過ぎを防げます!!(緑黄色野菜・芋類・ワカメetc)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

茹でたり煮たりすると流れ出てしまう栄養分も、お味噌汁ならまるごといただけます。

大豆に含まれるイソフラボンでお肌もキレイに★

 

私のオススメ・基本具材は 🙂 

白菜orキャベツ・きのこ・人参・玉ねぎ・油揚げ・ワカメ・ほうれん草etc

具沢山のお味噌汁にしています★

近頃は液体味噌あるので手軽に作ることができますよ 😉 

 

最近読んだお味噌汁の本によると

ストレス軽減のGABAが入っているという、白味噌・リンゴ酢がよいそうなので

みなさん是非試してみてください!!

★具材や調味料などでアレンジすれば、飽きずに続けられそうですね★

  ※カレー粉を入れたお味噌汁は、まったくお味噌汁感がなく興味深い味でした!!

 

 

夏に太る?!

皆さん、こんにちは。

エンコー薬局です。

広島商業、いい試合でしたね!

すばらしい試合でした。

 

所で、みなさん。

夏バテになっていませんか?

夏バテで痩せることを期待していたのですが、

先日、体重計に乗ってみると・・・

太ってる?!

実は、夏太りになる人は多いらしいです。

夏太りになる原因は・・・

原因① 基礎代謝が落ちやすい

 暑さのせいで運動不足になりがちなため基礎代謝自体が落ちてきます。

 また、食欲の低下により食べやすいものだけを食べることによって

 栄養バランスも崩れがちになります。

原因② 寝苦しさから、肥満の原因となる「寝不足」になりやすい

 睡眠不足だと食欲刺激ホルモンが増えて、食欲抑制ホルモンが減ることから

 暴飲暴食しやすくなります。

 また、慢性的な不眠は自律神経のバランスを崩すため、代謝にも悪影響を及ぼします。

原因③ クーラーで身体が冷えて、むくみや血行不良に

 体温が低いと脂肪は燃えにくくなります。また、むくみがあると体が重くなり、単純に体重も増えます。 😥 

原因④ 高カロリーのアイスやジュースの摂取が増える

 

このような原因により夏太りになる人が全国で急上昇中らしいです。

夏太りをそのままにして秋に突入してしまうと、

食欲の秋に突入し・・・

体重が、増加し続けてしまいます。

 

そうならないためにも、エンコー薬局の職員は、

仕事帰りにジムに寄り適度な運動を行うことで、

夏バテ防止、夏太り防止を心掛けています!!

私も、頑張ります!(笑)

 

 

経営者向けセミナー

みなさん、こんにちは😃

ノースハンドです

毎日、暑い日が続きますね💦

夏バテ防止は、やはり食事、睡眠です

そして、適度の運動です。

あとは、クーラーの設定温度も、

ポイントです!

極端に温度を下げると内臓の動きが

悪くなりますので^_^

 

8月7日に、経営者向けのセミナーを

開催しました。

経営者の方、11名にご参加頂きました。

 

 

今回のテーマは、世の中の変化が、めまぐるしい中、『勝ち残る経営者とは?』

『失敗しない経営者とは?』について、イーパトナーズの出口社長に、登壇いただきました。

出口社長は、グロービス大学院のMBAの講師もされていますので、コンサルの実例を交えながら、大変わかりやすく教えて頂きました。

 

418CD613-34C8-43C5-8F4D-37D4493D6D8A

 

セミナーの後は、懇親会です♫

お店の閉店時間の24時00分まで、

経営者の皆さんと、

しっかり盛り上がりました^_^

 

次回の経営者セミナーは、

9月を予定しております。

ご興味がある方は、ご連絡ください。

 

 

夏は水分!夏も湿度!?

 

 

己斐の山にあるABC薬局です!!

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

 

8月になりました!

とても暑い!!暑い夏が私は苦手です・・・・

しかし、唯一夏の好きなところは、

仕事終わってから家で飲む、キンキンに冷えたビール!!最高です!!

 

この時期「ビールで水分補給してるからねー」とにこやかにおっしゃる患者様が増えます。

 

でも、ちょっと待ってください!

 

アルコールには利尿作用があります。

トイレが近くなるのはたくさん飲んでいるせいだけではないんです。

そのため、脱水症状になりやすくなります。

お酒を飲む際は、お水やスポーツドリンクを1.5倍量とりましょう。

ウイスキーのチェイサーや日本酒の和らぎ水は理にかなったものなんですね。

 

バーベキューや野球観戦などみなさん飲み過ぎと脱水にはご注意を!!

 

ところで、「湿度」は、皆さん気にしていますか?

今日8月3日の広島の気温は36℃、湿度は76%だそうです。

不快指数は91.7% 体感は「暑くてたまらない」です。

室内はどうでしょう?

冬場は加湿器を入れてインフルエンザ対策をしていらっしゃるご家庭も多いかと思います。

湿度を下げると涼しくなると思いがちですが、夏でも最適な湿度があります。

夏の快適な室温は25~28度、湿度は40~65%です。

夏でも湿度を下げすぎると喉の調子が悪くなったり、肌トラブルの原因になったりもします。

 「最近手がかさつくのよねー」と感じていませんか?

当薬局も患者様よりご指摘を受け、乾燥気味であることが発覚いたしました。

さっそくクーラーの近くに加湿器を活用して調整していきたいと思います。

ご家庭では、濡れタオルをハンガーにかけてみてください。

健康的な生活の為、お部屋には温度湿度計を置いて見る習慣をつけていきましょう。

Nシステムの発表

毎日、唸るような暑い日が、

続きますが(^_^;)

みなさんお元気ですか?

ノースハンドです^_^

 

8月23日に、広島情報シンフォニー様主催の勉強会にて、Nシステムを発表することになりました。

 

この勉強会は、クラウドサービ(AWSサーバー)の内容、コンテンツ、運用事例を情報提供することを目的にしています。

セキュリティ、情報管理の効率化、システム構築のポイント等々、盛りだくさんの内容だと思います。

 

ご興味ある方は、ご連絡頂ければと思います^_^

 

 

多職種での交流会★

皆さん、こんにちは

NORTH HAND GROUPです。

 

7月26日に

医療・介護・福祉分野に携わっている方々との交流会

「てっぺん会」を開催しました!

今回で12回目を迎えます。

 

テラスのある素敵なお店でした。

 

今回は、60名を超える参加者さんたちが集まって下さいました!

Facebookから参加して下さった方も!!

どんどん、広がっていくネットワーク。

開催してよかったと思います!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広島のここから

医療・介護・福祉の

新しい価値が創造できることをうれしく思います!

 

参加して下さった皆様

ありがとうございました!!

 

 

 

 

第12回 てっぺん会を開催します。

みなさんこんにちは。

NORTH HAND GROUPです。

 

7月26日(金)19:00~

てっぺん会を開催します。

 

てっぺん会とは、

介護・福祉・医療分野で働いている

人たちが集まり語り合う場です。

分野や役職は関係ありません!

大切なのは、

介護・福祉・医療の分野をよくしたい!!

と、いう想いです!!

 

第12回てっぺん会

 

・違う角度から、福祉の考え方を聞いてみたい!

・今の、介護事業所が考えていることを聞いてみたい!

・何か、明日からの業務に活かしたい!!

 

そんな、思いがある方は、ぜひ参加して下さい!!

 

お待ちしております 😛 

放っておくと危険!糖尿病

こんにちは。けごや薬局です。

けごや薬局の入り口にツバメの巣が作られ、ついに・・・

雛が4羽誕生しました~ 😆 

元気に育って、巣立って欲しいですね♪

 

さて、今回は、早期発見が重要な「糖尿病」についてお話させていただきます。

【糖尿病】とは・・・・

膵臓から出るホルモンで、血糖を一定の範囲におさめる働きをするインスリンが、
十分に働かないために、血液中を流れるブドウ糖(血糖)が増えてしまうという病気です。

血糖の濃度(血糖値)が高いままで、何年も放置されると血管が傷ついてしまい、
将来的に、心臓病・失明・腎不全・足の切断・・・
といった、より重い病気(糖尿病の合併症)につながります。
また、著しく高い血糖は、それだけで昏睡などを起こしてしまうことがあります。

 

■糖尿病の症状           
自覚症状がなく、糖尿病になっていることに気がついていない人も多くいます。
糖尿病は、血糖値がかなり高くないと、症状が出てきません。

【高血糖の症状】

・喉が渇く
・水をよく飲む
・尿の回数が増える
・体重が減る
・疲れやすくなる         
など  

さらに、血糖値が高くなると、意識障害に至ることもあります!

 

怖い!糖尿病の三大合併症

血糖値が高くなる糖尿病には、さまざまな合併症があります。
合併症を発症すると、治療が大変困難になってきます。
普段からしっかり血糖をコントロールして、合併症を予防しましょう。

 

「糖尿病網膜症」
糖尿病網膜症は、日本人の失明原因の第2位で、糖尿病の初期から自覚症状なく進行します。
網膜の毛細血管を傷つけ、出血や網膜剥離を起こし、最終的には、失明にいたります。

 

「糖尿病腎症」
腎臓には、糸球体という毛細血管の塊があり、ここで血液をろ過して、きれいにしています。
糖尿病によって、血糖値が高い状態では、この糸球体が傷つきやすくなります。
放置すると、徐々に腎臓が傷つけられ、尿と一緒にタンパク質も出てきてしまいます。
次第に、腎臓の働きが弱くなり、最終的に腎不全となり、人工透析が必要になります。
現在、人工透析の原因では、糖尿病腎症が最も多く、いまなお、増え続けています。

 

「糖尿病神経障害」
糖尿病は、手足の感覚などをつかさどる末梢神経にダメージを与えてしまいます。
手足のしびれ、悪化すると、痛みの感覚が鈍ってきます。
具体的に言うと、けがをしても痛みを感じず、気が付くのが遅れて
感染症を引き起こす事にもつながります。
よく知られているのは、足の症状が悪化して壊疽にいたる、事例です。

 

■健康診断で早期発見!
症状が全くないまま、糖尿病とわかる人もいれば、急に、高血糖の症状が出てわかる人もいます。
また、目や腎臓の合併症の症状が出て、初めて糖尿病と診断される方もいます。

症状が出てからでは遅く、気付かないまま放っておくのも怖い病気です。

早い時期に見つけて、血糖をコントロールすると、糖尿病の合併症を防ぐ事ができます。
健康診断は、糖尿病を見つける、一番身近な方法です!
定期的に健康診断を受け、糖尿病や糖尿病の予備群を早く見つけ、治療しましょう。